くんすとの備忘録

プログラミングや環境設定の覚え書き。

【EXCEL】ワークシート関数で空のセルを数える(空文字はカウントしない方法)

普通は

=COUNTA(範囲)

ってやるんだけれど、そうではなくて

=COUNTIF(範囲,TRIM(""))

ってやる。

サンプル

A B
1 1 1
2 A A
3
4 ="" =""
5 =COUNTA(A1:A4) =COUNTIF(B1:B4,TRIM(""))

上記のような設定では、
『A5』のセル(COUNTA)は「3」になって、『B5』のセル(COUNTIF)は「2」になる。

広告