読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くんすとの備忘録

プログラミングや環境設定の覚え書き。

FreeBSDでウィンドウマネージャ『Enlightenment』を試してみた

たまたま見かけたので入れてみました。

インストール

pkg install enlightenment

※「pkg install e16」とするとバージョン0.16が、上記のようにするとバージョン0.17(最新)が入ります

起動設定

~/.xsession に、以下のコマンドを記述します

exec /usr/local/bin/ck-launch-session /usr/local/bin/enlightenment_start

xdmからログインすると、クールでかっちょいい画面が出現します!!
※画面のイメージ:ついにEnlightenment E17正式版「 E17 Release: ZERO」公開

注意

ここで

exec /usr/local/bin/enlightenment_start

としてしまうと、『Enlightenment cannot initialize Ecore_X!』と言われてXの起動が失敗してしまいまうので注意!

広告