くんすとの備忘録

プログラミングや環境設定の覚え書き。

セルフネグレクト寸前の中年男性が自炊・中食・外食のリアルなコストを比較してみた

限界オタクのみなさまこんにちは。

「自炊と中食と外食と、実際それぞれいくらくらいかかるの?」と日頃疑問に思うことは多いと思います。 ネットで検索してみても、外食のパターンでは朝食まで外食になっていたり、外食費が1500円とかになっていて「いやいや流石にそれはねぇよ…」ってなることが多いのではないでしょうか?

自分は普段から自炊・中食・外食をそれぞれやっているので、ここではその際の数字をもとに各パターンごとの食費を計算し、よりリアルな自炊・中食・外食での食費を示したいと思います。

※記事の最後に表がありますので、結果だけ見たいという方は最後までスクロールしちゃってください。

前提

  • 筆者は一人暮らしの中年男性
  • 近所に業務用スーパーはなく、ライフで買い物をしています
  • 少食
  • 酒と煙草はやりません

朝食・昼食・夕食のパターンと食費

朝食

朝食は基本的に、食パンにチーズを載せて食べます。

食パン

  • 食パン 1枚: 18円 (6枚切り 108円)
  • チーズ 1枚: 26円 (6枚入り 156円)
  • 牛乳 200ml: 33円 (900ml 150円)

→ 合計: 77円

昼食

昼食は、外食(コンビニ含む)のパターンと、お弁当を作ってくるパターンがあります。

外食(コンビニ含む)

お店や買うものによって変動しますが、よく食べるものを代表としてざっくり計算します。

  • なか卯で食べる場合
    • 牛丼ミニ+サラダ・味噌汁セット: 510円
    • うどんミニ+サラダ・豚汁セット: 470円
  • コンビニで買う場合
    • パスタサラダと肉まん: 500円

→ だいたい: 500円

お弁当

  • ご飯1食分: 43円 (3kg 1 = 20合 = 46食 2000円)
  • 冷凍食品 肉系 * 4: 107円 (6個入り 160円)
  • 冷凍食品 野菜 * 2: 53円 (6個入り 160円)

→ 合計: 203円

夕食

夕食は、自炊・中食・外食のパターンがあります。

自炊

調理方法は無視して材料費を出します

  • ご飯1食分: 43円 (昼食と同じ)
  • 肉: 128円 (100g 160円のものを80g)
  • 野菜: 67円 (200円分くらい買って3回に分けて使う)
  • 小物: 33円 (納豆/しらす/豆腐/etc)

→ 合計: 271円

中食

お惣菜を2品くらい買って帰ります

  • ご飯1食分: 43円 (昼食と同じ)
  • メイン惣菜: 216円 (肉とか)
  • サブ惣菜: 108円 (野菜とか)

→ 合計: 367円

外食

お昼の外食と同じなので省略

集計

各パターンの食費が出揃いましたので、表にまとめます。

朝パターン 昼パターン 夜パターン 朝食 昼食 夕食 1日 1ヶ月
食パン 外食 外食 77 500 500 1,077 33,387
中食 77 500 367 944 29,264
自炊 77 500 271 848 26,288
弁当 外食 77 203 500 780 24,180
中食 77 203 367 647 20,057
自炊 77 203 271 551 17,081

だいたいこんな感じになりました。 実際はこの他にコーヒーやおやつをかったり、自炊する場合は調味料を買い足したりしてもうちょい増えると思いますが。

生活見直しのご参考になればと。


  1. お米は5kgや10kgで買う方が安いが、使いきらないと虫が湧く。自炊のモチベーションが上下しやすいオッサンは3kgが妥当。

広告