くんすとの備忘録

プログラミングや環境設定の覚え書き。

GNU Coreutilsをdockerでビルドする

昨日、GNU Coreutilsをビルドする手順を紹介しましたが、環境を汚したくないのでdocker化しました。

github.com

使い方

リポジトリのチェックアウト

$ git clone --recursive https://github.com/kunst1080/docker-build-coreutils
$ cd docker-build-coreutils
$ ./cleanup-submodule.sh

./cleanup-submodule.sh は絶対パスで指定されているサブモジュールのパスを相対パスに再設定するためのスクリプトです。これをやらないと、dockerコンテナ内でビルドできません。

dockerコンテナのビルド

$ ./docker-build.sh

./bootstrap, ./configure, make の実行

$ ./bootstrap.sh
$ ./configure.sh
$ ./make.sh

リポジトリの coreutils/src ディレクトリの中にビルド後のバイナリが出来上がって〼

広告